子育て総研


「子育てにやさしい住まい」の認定を受けました!

住まいを手に入れるとき、大切な事ってなんでしょうか?建物の装備や価格、広さなども大切ですが、家族が快適に暮らしていくためには使い勝手や安全性の充実も不可欠ですよね。とくにお子さまをお持ちのママは、子どもたちが健やかに成長し、子育てしやすい住まいを望まれていることでしょう。

ミキハウス子育て総研では、フリーマガジン「ハッピーノート」や子育て応援サイト「ゴーゴー育児ドットコム」などを通じて集めたママたちの生の声を分析して、住宅やマーケティングなどの専門家と一緒に「子育て」という視点から住まいを考える作業を半年間行いました。
そしてその結果、日本で初めて「子育てにやさしい住まい」という、間取りや使い勝手など住まいのあらゆる面の基準を独自に策定。体系化された基準に沿って専属認定士が第三者の目で住まいづくりをチェックして、68項目中60項目以上をクリアすると「認定(AUTHORIZE)物件」として認定マークを発行する制度を作り上げました。

お子様を健やかに育てるための家づくりに取り組んでいる「アイムの家」は、この厳しいチェックをクリアする新ブランドを開発しました。ママの声が活かされた基準をクリアした「アイムの家“SmileSeries”」は、お子様にやさしく、子育てしやすい設備や工夫がいっぱいです。

「ミキハウス子育て総研株式会社」とは、「日本の子育てを、もっと明るく元気なものにしていきたい!」という大きな志のもと、mikihouse ほか数社の賛同を得て設立された、元気いっぱいの企業です。

認定書 認定書

子供が楽しく、健やかに育つのに必要なことは、
親がストレスなく子育てを楽しめること。

  • お子さまにとって安心・安全で、
    のびのびと過ごせる空間であること
  • お子さまと毎日向き合うママも安らげる住まいであること
  • 親子のコミュニケーションを深められる...etc.

子育てにやさしい家づくり


子育て住まいのなるほど!Book